2013年03月02日

三田にて第43回レディースコーラスフェスティバル

三寒四温を繰り返しながら、厳しかった寒さも少しずつ和らぎ、春の節句を迎える頃となりました。
3月2日、3日は今年も関西一円から女声合唱団が集合してのレディースコーラスフェスティバルが開催されます。
今年は兵庫県三田市にある三田市総合文化センター 郷の音ホール(大)に2日(土)は63団体、また3日(日)は55団体が出演します。
フラワー・コーラスは、3月2日(土)53番目の出演、17:00頃の本番です。

http://www.jca-kansai.com/event/ladies/index.html
 ↑ 全合唱団の出演スケジュールが関西合唱連盟のHPに掲載されています。

IMG_0001 (505x720).jpg

去年の暮れの12月、先生がおもしろい曲を見つけたよと持ってきてくださった曲が、"Nutcracker Jingles"
クリスマスを前に「え〜!な〜んと!」と初めて楽譜に目を通した時は、ビックリ仰天!!
没後120年を迎えるチャイコフスキーのバレエ組曲「くるみ割り人形 Nutcracker」とクリスマスの定番曲「ジングルベル Jingle Bell」がコラボしたとてもとても楽しい編曲作品。
クリスマスイブに繰り広げられる人形や踊りの精たちが繰り出す夢あるステージが少しでも表現できないかなぁと、私たちも人形や子どもたちに変身(?!)し、毎回の練習で、富岡先生の楽しい演出アイデアがどんどん飛び出して、今回も大変楽しい曲に生まれ変わりました。
Nutcrackerの後は、人形たちに人形使いKenドロッセルマイヤーが息を吹きかけ、人形たちが生の人間に!
命を与えられた人形たちは生き生きとBrazilian Alleluiaを歌って、クリスマスを祝います。
こ〜んな筋書きの6分間のフラワーステージ。さてはて、歌と演出で、会場の皆さんに合唱の楽しさをお届けできるか? 本番ハプニングが起こらないことを祈りつつ、三田に向かいたいと思います。

会場で関西一円からの色んな女声合唱団の皆様とお目にかかれるのも、とても楽しみ。
また今回は富岡先生指導の混声合唱団 大阪コンソートから女声合唱団が結成され、合唱団大阪コンソートSSAとして、レディースフェスに初出演。30番14時前の出演で、こちらも皆で応援したいと思います。

三田にお近い方は、是非郷の音ホールにお越しいただき、雛祭りの日に、個性ある様々な関西の女声合唱をお楽しみください。
posted by flower at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

2013年がスタートしました。

遅ればせながら、
明けましておめでとうございます。
2013年が幕開けして早や2週間、フラワー・コーラスも10日(木)が初練習で、今年の活動を開始しました。

随分長い間、フラワー・コーラス伝言板ブログも更新せず、管理人が怠慢を極めていましたが、昨年もフラワー・コーラスは富岡先生に与えていただいた新しいレパートリーに挑戦して、衣装も新調、皆元気にステージに立てて、数々の思い出を作ることができました。

年明けに伴い、先ずは、今年でフラワーの指揮者歴35年目を迎えられる我らが富岡先生の元気なお顔を紹介します。
IMG_0005-002 (320x223).jpg

また団長との仲良い2ショットもご覧ください。
IMG_0004-001 (320x222).jpg

この写真は、昨年11月14日に京都府立府民ホールALTIにて開催された第5回京都レディースコーラスフェスティバルに出演し、演奏会後の交流会で先生と団長が挨拶されている時の写真です。

いつもいつも先生の的を得た、創造力とウィットに富んだ、緊張感のあるご指導と練習、そして優しくも常に私たちの目標となる音楽への情熱と姿勢をしめしてくださる団長、団員に気持ちもピッタリ寄り添って、熱心に和やかに指導してくださるボイトレの吉岡先生とピアニストの岸本先生、素晴らしいスタッフと大好きな仲間に恵まれての楽しくも厳しい練習、この一年も団員皆元気に、フラワーらしい演奏を目指して、毎回毎回の練習を大事に積み上げていきたいと願います。

昨年の京都レディースオータムコンサートのステージ写真です。衣装は新調した白のパンツスーツです。
5KLAC_0003 (2) (550x288).jpg

フラワー・コーラスNov2012 (2) (550x286).jpg

この演奏会では、星野富弘作詩、なかにしあかね作曲の女声合唱組曲「今日もひとつ」から
 いつだったか
 よろこびが集まったよりも
 いちじくの木の下
 今日もひとつ
の4曲を演奏しました。
星野富弘さんのプロフィールに関してはあまりにも有名ですが、不慮の事故によって手足の機能も全て失い、絶望の淵に立たされた彼が、四季折々に咲く野山の草花から「生きる力」や「生きる勇気」を得て、口筆で描かれた数々の詩画作品。
その澄んだ色彩と心の作品に、なかにしあかねさんの優しく美しいメロディーが織りなされた女声合唱組曲「今日もひとつ」、演奏できる10分の中で、この作品たちを観客の皆さんの心に深くアプローチ出来るように、富岡先生が考えてくださったのは、曲中に朗読をはさんで、作家の思いや曲の背景を紹介すること、富岡先生は星野さんの作品集やエッセイを熟読されて、素晴らしい連詩を編纂してくださいました。
振付だけではなく、朗読も団の中の誰よりも自然体で深い味わいを表現できる団長が、朗読をしてくださり、練習で初めてその朗読を耳にした時、作品への理解や思いがぐんと深みを増し、涙が出るほどでした。

5KLAC_0007-001 (320x221).jpg

またこの作品のためには、ハーモニーの美しさ、日本語の表現を、より磨かなくてはならず、先生の要求にこたえられる音作りが出来ずに、練習では落ち込んだり、悩んだり、でもALTIの素晴らしい音響のもと、その練習の成果を本番で是非出したいと、皆心ひとつに先生の見事なタクトの元、演奏しました。
多くの方から、豊かな表現に感動した、涙が出た、心に沁みたというお言葉やメールを頂き、どんなに嬉しかったことか・・・
この演奏会は、すべての演奏を客席で聴いて、順番にステージに上がって演奏するというスタイルですが、他の11の女声合唱団もそれぞれ個性豊かに、素晴らしい演奏をされて、全てをしっかり聴くことが出来、2時間半、女声合唱にたっぷり浸って、心躍る一日でした。

昨年6月に遡って、6月3日に開催された第49回京都合唱祭での記念写真もアップします。
こちらもまた富岡先生が大変おもしろい作品に出会わせてくださり、戦後の社会風刺作家として名を馳せた茨木のり子さんの詩に、新実徳英さんが作曲されたシアターピース風な作品、女声合唱とピアノのための「五つのジャズソング」から「依りかからず」(茨木のり子さんの代表作)と「笑う能力」を演奏しました。
この作品も年齢を重ねたフラワーにはピッタリの詩で、富岡先生もウェイターに変装して私たちおばちゃんとやりとりするようなシーンもあり、この作品にもユニークな舞台演出を考え出してくださり、私たちも若〜いぶりっ子娘から、熟女まで、いろいろ歌って、演じました。
「先生、お元気ですか? 我が家の姉(?)もそろそろ色づいてまいりました。」とはじまる「笑う能力」
こんな作品にも出会わせてもらった2012年でした。

IMG_0001 (2) (550x310).jpg

昨年フラワーに入団してくださったNew Faceのとっても可愛いAちゃんにさっそく「姉」(ひっくり返すと→「柿」)を表示したプラカードも持ってもらって、緊張の初ステージを立派に務めてもらいました。

さて、新しい年を迎え、3月2日(土)3日(日)に三田市総合文化センター 郷の音ホールで開催される第43回関西レディースコーラスフェスティバルに出演予定で、暮れから新譜の練習をしています。
またまた富岡先生がとてもユニークな作品を見つけてきてくださいました。
これらの作品のことは、また次回のブログ投稿で…

2013年を迎え、創立50周年まで後2年足らずとなってきましたが、この50周年記念演奏会に向けて、どうか私たちとご一緒に歌ってくださる方がございましたら、皆陽気で、明るいメンバー達ばかりですので、是非お仲間になってください。新入団員、大募集。見学も随時大歓迎です。
TEL&FAX:(075)213−2336(原納)
E-mail:   flower_chorus@yahoo.co.jp

フラワー・コーラス、今年も健康に注意して、週一度、皆としっかり練習して、大いに合唱を楽しみたいと思います。今年もどうかよろしくお願いいたします。<(_ _)>


posted by flower at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーの最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

大興奮

たっぷり2時間、休憩は15分だけ、ロックのビートに乗って、ハードロックから、バラード、ブギウギや、日本語の上を向いて歩こうや、リンダリンダなど、次から次へと、レパートリーは続き、会場もリズムに乗せられて、手拍子鳴り止まず、そして最後は、静かにForever Youngを染み入る歌声で、届けてくださり、本当に、ハートはいつまでもヤングでいたいの思いに包まれて、会場も手を振って、感動のステージが終わりました。最高齢の90歳と88歳のヂュエットには、とりわけパワーをもらって、興奮冷めやらずでした。
ホールを出て、興奮状態の私達!
帰りの電車も気分ウキウキ、40、50、60代なんて、まだまだひよこ、仲間の皆と、元気でずっと歌いつづけるぞ!っと、満面の笑みの帰路でした。

Young@Heart Live in Japan
http://www.promax.co.jp/youngatheart/


image-20120909224924.png

image-20120909225006.png

image-20120909225031.png

image-20120910074343.png

image-20120910074415.png





posted by flower at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤング@ハート公演

今大阪の堺文化会館に、、アメリカから80歳を超えるロックンローラー達の軍団がやってきて、フラワーの仲間たち10人で、かぶりつき最前列で、大歓声をあげています。
すごいパワー、リズム感、ハートにやられてます。忌野清志郎の曲まで飛び出しました!
これから、後半、益々エキサイトしそうです。


image-20120909165553.png

image-20120909165615.png

posted by flower at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

無事帰路に・・

東京駅、出発しました。帰路は、ひかりで!
この暑さの中、皆元気に、三日間、盛りだくさんの東京旅、楽しみました。
同じ号車にも、全国大会に出演された西日本からの合唱団の方々もお乗りのようです。
ブログ、アクセスしてくださった皆さん、ありがとうございました。

Reported by Marchan


image-20120827152924.png

posted by flower at 15:30| Comment(2) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後のランチは・・

昼に近づくにつれ、レストラン街も、お土産ショップも人、人、人。
ランチは、最後に江戸前にぎりを食べることに。ご馳走様でした。ま〜ん腹!
只今、東京駅に向かって、シャトルバスに乗っています。

image-20120827132249.png

image-20120827132351.png

posted by flower at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記念ショット!

スカイツリーとの記念ショット。う〜ん、技術のいる撮影⁈ 灼熱の太陽光線を受けて、皆元気にこれて、よかった!よかった!


image-20120827131208.png
posted by flower at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京スカイツリー

登りました。今日も天気晴天。素晴らしい眺望です。私たち、超ラッキー!


image-20120827111720.png

image-20120827111742.png

image-20120827111847.png




posted by flower at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後の夜となり・・・

昨夜ナイトクルーズ楽しんだ隅田川沿いに、夜景を楽しみながら、カフェ出来るお店情報あり。
カフェ・ムルソーへ。
アルコール派三人は、生ビール。甘党派が選んだのは、洋梨のババロアならぬ、洋梨のシャーベット!


image-20120827000129.png

image-20120827000307.png

image-20120827000401.png

image-20120827000427.png


posted by flower at 00:06| Comment(1) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

浅草での夕食は?

雷門から徒歩3分ほどの鰻屋さんへ。
うな重ときも吸い。ペロリと完食。(^-^)/

そして、日がくれて、夕暮れ時の浅草寺にお参りに!



image-20120826234025.png


image-20120826234408.png


image-20120826234435.png


image-20120826234643.png



posted by flower at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする