2015年03月05日

第45回レディースコーラスフェスティバルに出演します

2015年も早や3月、桃の節句の頃には、毎年関西の名ホールで、関西一円よりの女声合唱団が集って、関西合唱連盟主催によるレディースコーラスフェスティバルが開催されますが、今年は京都コンサートホール大ホールにて3月7日(土)と8日(日)(9:30開場 10:00開演)両日で150団体ほどが出演、二日間華やかに女声合唱の音色がホールに響きます。
フラワー・コーラスは、初日3/7(土)に出演、その日一番最後の63番(18:16〜)に演奏いたします。

IMG (566x800).jpg
今回は、アメリカで大人気の作曲・編曲家のGreg Gilpinの作品3曲を富岡先生が選んでくださり、曲想に合わせた北欧の民族風衣装で、アカペラ曲も交えて、歌います。
Music's Echo
Ding-a Ding-a Ding
Benedicamus Domino
今秋9月20日には、フラワー・コーラスは50周年記念演奏会をこの京都コンサートホール大ホールで開催いたしますが、同じステージで、このGilpinの心弾むメロディーを、軽やかに、明るいフラワーテイストで、会場の皆様に届けられますように・・・

富岡先生指揮で、
33番 コーラスふじの花(14:22〜)
45番 合唱団大阪コンソートSSA(15:56〜)
両団の演奏も大変楽しみにしています。

第45回レディースコーラスフェスティバル、当日券(1000円)も販売されます。出演順などの詳細は、下記リンクをご参照ください。
関西合唱連盟HP


原納さん米寿-007合成.jpg

2015年を迎えて、1月中旬に、われらがフラワー・コーラス原納代表の米寿のお誕生日を皆でお祝いしました。団の最高年齢で、ずっと変わらない愛情と情熱で、私たちメンバーを引っ張っていってくださる原納さん、いつもいつもお洒落で、前向きで、底知れない合唱へのパワー、皆の憧れの的です。
皆が家族のような温かいチームワークで結ばれるのも、原納さんのどのメンバーにも注がれる心配りと、富岡先生の楽しく厳しく、目標に向かって進ませてくださる見事なご指導の賜物。
半年後の9月20日の記念リサイタルを大きな目標に、2015年も生き生きした合唱を届けられるよう、皆で練習積み上げていきたいと思います。

posted by flower at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック