2018年08月19日

第41回全日本おかあさんコーラス全国大会に出場します!

酷暑続きの2018年夏、お盆を過ぎて、漸く少し涼しい風が吹いてきましたが、来る8月25日・26日の両日、愛媛県松山市のひめぎんホール(愛知県県民文化会館)にて、第41回全日本おかあさんコーラス全国大会が開催され、フラワー・コーラスは5年ぶりに京都代表として、出場させていただくことになりました。
今年はフラワー・コーラス創立53年目、全国大会には10回目の出場で、道後温泉で有名な松山市は初めて。5階席まである3000人収容の大ホールで、歌声を届けられること、団員一同大きな喜びです。

フラワー・コーラスは、大会1日目の8月25日(土)出演順9番(11:42〜11:51)が本番です。

全日本合唱連盟のHPに全合唱団の出演順が掲載されています。
おかあさんコーラス全国大会のページ

また全日本合唱連盟のFacebookページには、全合唱団の演奏曲目も掲載されました。
全日本合唱連盟のFacebookページ
出演全合唱団の演奏曲目一覧(8月25日)
出演全合唱団の演奏曲目一覧(8月26日)

そして、8月17日付けの全日本合唱連盟のFacebookページの投稿に、21年前になる第20回全国大会の札幌Kitaraホールでの写真が掲載され、なんとなんとわれらが原納団長の姿が!!全国大会で初めてミュージカル作品Catsを演奏し、グランプリを受賞した時のフラワーの大事な大事な思い出の受賞シーンのショットで、原納団長もビックリ、団員は初めてこの写真を見る人も多く、お宝写真に大喜びしています。
全日本合唱連盟のFacebookページに掲載された21年前の写真(左上:原納団長)

富岡先生と原納団長の合唱への情熱と深い愛に包まれながら、53年の歴史を歩んできたフラワー・コーラスですが、今までの10回の全国大会に全て出場したのは、原納団長含む3名、今回初めて全国大会のステージに立つのが5名です。
練習も残すところ後1回となり、ワクワクドキドキ感が増してきていますが、富岡先生が選んでくださり、編曲もしてくださった美しい3つの愛の物語を、今あるフラワーの味わいと温かさで、会場いっぱいに届けられるよう、最後まで精一杯の練習を重ね、本番の舞台ではみんなの心ひとつにして、フラワーテイスト満載で音楽を最大限に楽しみたいと願っています。

5月26日の京都合唱祭で、京都代表に選んでいただいた直後の練習時にみんなで撮影した記念写真です。
20180531_013948680_iOS (1024x768).jpg

20180531_014036036_iOS (1024x768).jpg

それから、7月末の練習日には、毎年恒例の富岡先生のサプライズお誕生日会をしました。
毎年、先生をどうやって驚かせようかと知恵を絞るのですが、今年は、富岡先生の大好物のアンパンで67歳を形づくって、先生を驚かせました!!(^_-)-☆
いつも先生と団長を囲んで、ほんとに和気あいあい、元気いっぱい、仲よし家族のフラワー・コーラスです。

20180726_031546714_iOS (768x1024).jpg 20180726_031603047_iOS (768x1024).jpg

IMG_0279.JPG

20180726_031614841_iOS (1024x768).jpg

IMG_0277.JPG IMG_0282.JPG

IMG_0281.JPG


3か月後の11月22日には、富岡先生にご指導いただき40年と原納団長満90歳を記念して、フラワー・コーラス感謝のコンサートを府民ホールALTIにて開催いたします。
2018年も夏に秋にとたくさんの方々との合唱を通しての交流と思い出が作れそうで、とてもとても楽しみです。

残暑に負けず、あともう一歩もう一歩の練習を重ねて、ひめぎんホールに全員元気に向かいたいと思います。(^^♪


posted by flower at 06:32| Comment(0) | フラワーの最新ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする